Uncategorized

消化酵素の無駄遣いをやめよう!気をつけたい4つの習慣

投稿日:

消化酵素を無駄遣いすると、代謝アップに必要な酵素が減ってしまいます。

ストップ消化酵素の無駄遣い!

消化酵素を節約して、スリムでイキイキした体づくり始めましょう♪

夜遅くの食事で無駄遣い

「今日も残業で遅くなってしまった・・・」

そんな時、なんだか無性にラーメンなどの麺類を食べたくなることがあります。

体に悪いよなぁ~・・・なんて、頭の片隅に浮かんだのもほんの一瞬!

どうして、夜の街のラーメン屋さんってあんなに魅力的に輝いているんでしょう。

でも、夜遅くのラーメンなんて、絶対だめ!

午後8時から午前4時までは、吸収の時間と言われているのを知っていますか?私たちの体って、この時間帯は、取り込んだ栄養を吸収してエネルギーに変えることに集中したいんです。

もちろん、吸収する前には、食べ物をしっかり消化することが大切ですからね。消化する時間と酵素も必要です。夜11時にラーメンなんて食べた日には、消化のために酵素をたっぷり使うので、吸収と代謝のためのエネルギーなんて残りません!

夜食のラーメンを、とあるオフィスの上司にたとえてみましょう。

研修会に参加したあなたは、明日までに提出しないといけないレポートを作成中です。

聞いてきた内容を思い出しながら黙々とパソコンを打っている時に、上司が一言。

「おい、君!取引先に行って、実際の在庫を確認してきて!今すぐ!」

あなたの頭とパソコンを打つ手は、完全にフリーズ。

「はぁ!?」

 ・・・と叫びたいのを、必死の思いでなんとか我慢。

レポートの邪魔をされたあなたは「もっと早く言えや!!」とイライラモード全開。

でも「今すぐ、行って来い!」と言われたからには、取引先を優先させますよね。研修会のレポートは宙に浮いたままです。

上司の言葉がなければ・・・朝から言ってくれていれば・・・在庫の確認もレポートも、予定をたてて終わらせられたのに。レポートのためにも時間を使えたはずですよね。

私たちの体の中も同じなんです。

夜食のラーメンさえなければ、酵素はいつも通り吸収と代謝のために働くことができるのに、ラーメンの消化に忙しくて、吸収と代謝にたどり着く前にギブアップ。ラーメンのために、酵素を無駄遣いしたせいです。

しかも、お腹がいっぱいになると眠たくなって、そのままおやすみなさい・・・

そうなると、胃の中で活躍している「ペプシン」と「アミラーゼ」という消化酵素も働かなくなります。あなたが寝てしまうと、胃の中の消化酵素も活動休止するのです。

そうすると、夜食べたラーメンは消化不良で胃の中に残ったまま。次の日の朝、胃がもたれたり、ムカムカすることになります。

こんな日が続くと、胃潰瘍や胃がんにも繋がってしまいます。まさか、夜食のラーメンが、胃がんに繋がるなんて。酵素不足とは、恐ろしいですね・・・。

病気を引き起こす前に、夜遅くの食事は大至急辞めましょう!

食後の激しい運動で無駄遣い

それなら、ご飯を食べた後すぐに、がっつり運動したらいいんじゃない?

筋トレとかいいかも!?スクワット100回!走り込み全速力で400mを5本!

やめてください!!

激しい運動は、酵素を大量に消費することになります。消化のために酵素が全く使われないので、これも消化不良の原因になりますよ。食べた後は、ゆっくりと胃を休めましょう。

ダイエットのための運動は、空腹時がおすすめです♪

エネルギーの元になる糖分が体の中にない状態なので、蓄積されている体脂肪をエネルギーとして使おうとして、脂肪が分解されるのです。

特に、軽いストレッチ、ヨガ、水中ウォーキングなどの有酸素運動が効果的!また、筋肉が増えると代謝がアップして痩せやすい体質になるので、合わせて筋トレも取り入れることができると、もっと良いですね。

MEMO
ダイエットではなく、筋肉をつけることが目的の場合は、食後の運動の方が効果的と言われています。その場合も、食直後ではなく、少し時間を置いてから運動しましょう♪

お肉や揚げ物の食べ過ぎで無駄遣い

 運動の後は、お腹が空くので「よし!とんかつだ~!ご飯も大盛りで!」なんてことになりそうですが、そこはぐーっと我慢!

ステーキ、から揚げ、とんかつなどは、脂肪分も多く、消化するのに大量の酵素を消費します。消費しきれない動物性たんぱく質は腸内に残ってしまって体臭の原因にもなるので、気をつけたいところですね!

ただ、運動でエネルギーを使って筋肉もヘトヘトなので、しっかりエネルギーは補給しましょう。おすすめは、良質なたんぱく質(鶏のささみや大豆製品)や野菜など。たんぱく質は、筋肉の元になるしっかり摂りましょう。酵素がたっぷり含まれている野菜なんて、良いですね~。

この時も、食べる時間が遅くならないように気をつけてくださいね。

食べ過ぎなければ、肉も体を作る大切な食品ですからね。

うまく食事に取り入れていきましょう。

MEMO
焼肉などを食べた後は、生のパイナップルをジュースにして飲むと、肉の消化を助けてくれます。市販のジュースや、缶詰のパイナップルではなく、生のパイナップル100%というところがポイントです♪

スイーツのドカ食いで無駄遣い

「新しいケーキ屋さんができたらしい♪」

「○○ホテルでスイーツブッフェをやってるみたい♪」

なんて、スイーツ情報をチェックしている方もいますよね。

ケーキやクッキーなど洋菓子に多く含まれている糖分である「砂糖、ショ糖、麦芽糖、乳糖」などを「二単糖類」と呼びます。この「二単糖類」を消化しようと思ったら、大量の酵素を消費しなければなりません。

お菓子やケーキなど、この砂糖が原材料に入っているものを食べる時は

「体の中の大量の酵素が総動員で、消化にあたるのね・・・」

と思い浮かべてみるのもいいかも?もちろん、食べてはいけないというわけではありませんからね。大量に買い込んで、毎日ドカ食いすることだけは避けましょう。

甘いものが食べたいよ~!

と思うこともありますよね。

そんな時は、生のフルーツを摂りいれてみることもおすすめですよ♪果物に含まれる糖分は「単糖類」と呼ばれていて、消化しやすい糖分なんです。はちみつも「単糖類」として有名ですね。

MEMO
健康に良いとブームになった食品に「甘酒」がありますが、原材料は要チェックです。砂糖を原材料に使っているものもあるので、砂糖未使用と明記しているものを選ぶと、より健康的ですね。

化学薬品で無駄遣い

風邪をひいた時、不安だからといってやたらと風邪薬を飲んでいませんか?

病院で出されたからといって、飲まなくて良い薬を何年も飲み続けていませんか?

現代人は、化学薬品に頼りすぎて、余計に体力を低下させて、免疫力も低下させているといわれています。これは、酵素を大量に使うだけでなく、酵素が働きにくい体を作っているともいえます。

 もちろん、風邪をひいてしまった時には、酷くなる前に薬を飲むことも体調管理の1つです。高血圧や糖尿病になってしまったら「薬は体に悪いから飲まない」ではなく、病院へ足を運んで薬に頼ることが、あなたの体を守ります。

大切なのは、食事や運動など日ごろの健康管理を心がけ、必要のない薬に頼らなくて良い体づくりをしていくことです。

そして、本当に薬が必要になった時にだけ、賢く活用していきましょう。

-Uncategorized

Copyright© ラクビ口コミと効果と副作用ワイルド2019 , 2019 All Rights Reserved.