Uncategorized

試す価値あり!5つのダイエット法

投稿日:

ダイエットと聞くだけで、女性なら興味がありますよね。皆さんも、一度はダイエットをお試しになられたことがあるのではありませんか。

それでは今回は、効果がある5つのダイエットをご紹介します。ぜひ、じっくり読んでくださいね。

どうしたら、痩せる?

そもそも、ダイエットするということは、痩せたいからですよね。その痩せるためには、摂取カロリーを少なくすればいいというのは皆さんもご存知ですよね。スーパーやコンビニでは、カロリーオフやカロリー0%などの表示もよく見かけます。

しかしよく聞くカロリーも、詳しく説明できる方は少ないかもしれません。というのも人間は、タンパク質と脂質と炭水化物の3つの栄養素を摂取してエネルギーを作っているんですね。

このエネルギーの「単位」のことを「カロリー」というのです。

カロリーには摂取カロリーと消費カロリーの2種類があります。

摂取カロリー・・・食べることで作られたエネルギー

消費カロリー・・・運動や、生きていくための基礎代謝で消費されるエネルギー

さて、このふたつのカロリーは、どちらかが多いことで太るんです。でも、皆さんはもうお分かりですよね。答えは、摂取カロリーが多いと太ってしまう、が正解。

つまり、痩せるためには消費カロリーを多くすればいいわけです。例えば、体重を1㎏減らすには7,000kcalのカロリーを消費すればいいのですよ。毎日少しずつでも消費カロリーを増やせば、確実に痩せると言うわけです。

食事でダイエットする方法

ダイエットするには、やはり食事を見直すことは大事です。しかし、今はどなたも毎日が忙しくて、面倒なことは3日すらも続きませんよね。それに気をつけていただきたいのは、極端に食事の量を減らしてはいけないということです。ダイエットのために体を壊すなんてことは本末転倒です。

それでは、生命を維持する基礎代謝に必要なエネルギーを調べるのに、簡単な式があるのでご紹介します。

1日の摂取カロリーの基準(kcal) = 皆さんの体重(kg)×20

さあこの表に皆さんの体重を入れてみてください。

体重が50㎏の方なら、50✕20=1000になりますね。
つまり1000kcalは、生きていくためには必ず必要なカロリーということです。

朝バナナダイエット

さて、最初にご紹介するのは、朝バナナダイエット。朝にバナナを食べるだけのダイエットは、すでに有名ですよね。皆さんも一度は試したことがあるのでは?

朝ご飯は一般的に500kcalぐらいといわれていますが、それをバナナに替えるだけです。バナナは1本約80kcalですから、ざっと420kcalも少なくなる計算です。

そして、バナナには、むくみを取るカリウムがたくさん含まれていますし、食物繊維も豊富です。栄養と言い、食べ応えと言い、なかなか優秀な食べ物ですよね。

糖質制限ダイエット

これも今では有名ですよね。わかりやすく言うと、炭水化物抜きのダイエットのことです。炭水化物の代表といえば、ご飯ですよね。そのご飯を毎食食べない、もしくは量を減らすというダイエットをやったことある、という方も多いかもしれません。

炭水化物を摂取すると、インスリンというホルモンが出ます。このホルモンが、体脂肪を増やすという仕事をするのですね。ということは、摂取しなければ痩せやすくなるというわけです。

しかし、ここでまた注意がひとつありますよ。炭水化物は、脳の働きをよくする役目があります。皆さんの大切な脳のためにも1食あたり、お茶椀に半分くらいは摂取した方が良いのでぜひ召し上がって下さい。

酵素ドリンクダイエット

このダイエットは、朝ご飯の代わりに、酵素ドリンクを飲むだけというダイエットです。バナナを食べるのと同じくらい簡単なダイエットですよ。

酵素ドリンクは、飲むと美肌になれるので、飲んでいらっしゃる女性も多いですよね。カロリーも少ないですし、体に大切なビタミンやミネラルがバランスよく含まれています。肌が綺麗になるばかりか、胃腸まできれいにしてくれる働きがあるのは嬉しいですね。

運動でダイエットする方法

食事制限と同じく、痩せるためにはやはり運動をすることが大切です。運動をすると消費カロリーが増えますよね。

運動には「有酸素運動」と「無酸素運動」があるのは、皆さんもご存知でしょうか。名前に運動とついていても、この2つの運動は全くの別物で、効果も違います。

無酸素運動ならば筋トレを!

無酸素運動は酸素を使わない運動のことです。その代表的な運動は「筋トレ」です。腹筋などがこの運動です。手軽にどこででもできますし、やろうと思えば今すぐにでも始められる運動です。

この無酸素運動は、とても筋肉量が増えるので、消費カロリーも上がります。

有酸素運動ならばウォーキングを!

ウォーキングは、有酸素運動の代表的な運動です。有酸素運動は酸素を使い、続けて行う運動です。ウォーキングの他にも、水泳なども有酸素運動のひとつです。この運動は、運動を続けるほど体脂肪を燃やしてくれるのが嬉しいところ。有酸素運動は短期間でダイエット効果が表れます。

しかしながら、無酸素運動のように基礎代謝はあがりませんので、毎日続けないと体脂肪が燃焼されません。

痩せる体質になるには?

どのダイエットをするにしても、大切なことはやはり基礎代謝を上げることです。ダイエットを効果的にするには、やはり食事と運動を組み合わせするのがオススメ。

しかし、無理な食事制限は本当に続きませんよね。ご紹介したうちの酵素ドリンクならば、手軽で栄養分もしっかり入っていますのでお試しになられてはいかがですか。おまけに美肌にまでなれますよ。

その上で、腹筋などの筋トレと水泳などを組み合わせれば、間違いなくダイエット効果が表れます。ジムに通ってないから水泳は無理…という方ならばウォーキングを取り入れましょう。

毎日1時間ほどの運動と、酵素ドリンクを飲むことで、1日500kcalを減らすことができます。これは、ひと月に約2kg減量できる計算になりますよ。

まとめ

皆さんに5つのダイエットをご紹介しました。

  • 食べたカロリー(摂取カロリー)よりも、運動するカロリー(消費カロリー)を多くすること。
  • ダイエットは、食事と運動を組み合わせた方が効果的。

この2つを覚えておけば、皆さんも必ずダイエットに成功できることでしょう!ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

-Uncategorized

Copyright© ラクビ口コミと効果と副作用ワイルド2019 , 2019 All Rights Reserved.