Uncategorized

2ヶ月で-5㎏!ぽっちゃり主婦が実践した5つのことは!?

投稿日:

「痩せたいけど、どのダイエット方法が確実かな~。」とお悩みの皆さん、今回は私が成功したダイエット方法をご紹介します!

私は、いわゆる「ぽっちゃり体系」です。なので、今までにも色々なダイエットには挑戦してきました。中でも「○○を飲むだけで痩せる!」という甘い言葉にだまされて幾つものダイエット商品に手を出してきました。

飲むだけで痩せるダイエットは、確かに一時的に体重が減ることはありました。でも、すぐにリバウンドするんですよね・・。それもそのはず、だってぽっちゃり体質が痩せ体質に変わったわけではありませんからね。

色々なダイエットで失敗して気づいたことは、代謝をアップさせなきゃ痩せやすい体にはならないってことです。そして、多少の努力がダイエットには必要ってことです。

なので、私がぽっちゃり卒業のために実践した5つのことをご紹介しますね!

私のプロフィール公開!

恥ずかしいですが、ダイエットスタート時の私のプロフィールです。太ってはいないですが、ぽっちゃりですよね・・。そして、アラフィフなので体型的にたるんだ感じでした。

  • 性別:女性
  • 年齢:51歳
  • 体重:56㎏
  • 身長:160㎝

体重には若干変動がありましたが、だいたいこれくらいでした。この時点で一番軽い体重です(笑)

糖質制限に挫折・バランスの良い食事に

今話題となっている糖質制限ダイエットですが、私は挫折しました。続けているうちに、炭水化物が食べたくて仕方がなくなりました。そして、ドカ食い→後悔、ということを何度か繰り返してしまいました。

ご飯大好きな私には向いていなかったんですね。そこで、ご飯などの主食は食べるけど、バランスの良い食事をとることにしました。

一日の食事の例をあげるとこんな感じです。

  • 起床時:白湯
  • 朝食:プレーンヨーグルト50g(キウイ・リンゴ少々)・豆乳スープ
  • 昼食:焼き魚・玉子焼き・煮物・白飯(お弁当)
  • おやつ:ナッツ類・ココア(無糖)
  • 夕食:湯豆腐(豆腐、白菜、きのこ、昆布)・もち麦おにぎり

いかがですか?我ながら理想的な食事だと思います。理想的メニューを実現できた日があったのでピックアップしてみました。この内容だと、一日の総カロリーは850kcal程度です。

毎日がこんなに素晴らしいメニューだったわけではないですが、主食を減らして、タンパク質や酵素が多い食材を食べるように意識しました。

体重や年齢によって差はありますが、女性が一日に必要とするカロリーは1150kcal程度とされています。これは何もしていなくても消費される基礎代謝で消費されるカロリーです。

なので、毎日の食事を850kcal程度に抑えると1150kcalとの差300kcalを減らせることになりますね。これを2ヶ月続けると、

  • 300kcal×60日=18000kcal

となります。では、2ヶ月で摂取カロリーを18000kcal減らした場合、体重は何キロ減るのでしょうか?体重を1㎏減らすには7200kcal分を減らす必要があります。
ul>

  • 18000kcal÷7200kca=2、5㎏
  • バランスの良い食事を2ヶ月続けただけで2、5㎏も瘦せることができますね。

    軽い運動で痩せやすい体をつくる!

    私はモデルになりたいわけではないので(笑)続けられる、軽い運動を取り入れました。あんまりハードな運動は足腰を傷めそうなので。痩せるために体を壊しては、元も子もありませんからね。

    おすすめは「縄跳び」です。縄跳びってハードじゃない!?と思われるかもしれませんが、私の縄跳びは、縄を使いません。

    家の中で縄跳びをすると、家具や照明に引っかかってしまうし、外でやるには人目が気になったので。なので、「エアー縄跳び」です。

    エアー縄跳びのやり方

    • 縄を持っているつもりで腕を回す
    • つま先は着けたまま膝を曲げ伸ばしする
    • 腕の動きに合わせてゆっくりと

    簡単ですよね。これなら場所を選ばずできます。テレビを見ながら、レンジがチンと鳴るまで、などなど。

    ちなみに、縄跳びの消費カロリーは24分で300kcalです。24分って長いですよね。でも、一度にやる必要はないんですよ。朝昼晩の3回に分けて8分ずつでもいいです。ここで疑問に思う人もいるかもしれませんね。

    「有酸素運動は20分以上続けなければ燃焼されないんじゃない?」以前まではそう言われていましたよね。ですが、最近では連続20分でも、小分けにして合計20分でも、効果は同じと言われています。

    では毎日縄跳び(エアー)で300kcalを消費して、2ヶ月続けると

    • 300kcal ×60日=18000kcal

    先ほどもお伝えしたように1㎏減らすには7200kcal減らす必要があるので

    • 18000kcal÷7200kca=2、5㎏

    ということは、エアー縄跳びとバランスの良い食事を実行すると2ヶ月で5㎏痩せられることになりますね!

    ここで心配なのが「続けられるかな・・。」ということですよね。そこで、モチベーションアップに役立つ裏技を伝授します!

    「痩せたい!」気持ちを維持するために・・

    ダイエット始めた時点ではやる気満々ですが、徐々に気持ちがしぼんでいきますよね。体重がなかなか落ちなくなってくると、特にそうですよね。

    私が今回のダイエットを始めた理由はズバリ、「嵐のコンサートに行くから」です!ずっとファンだったのですが、コンサートに行く勇気(?)がなくて・・。でも、思い切ってチケットを取ったんです。取れたんです。

    そこで思ったのが、もっときれいな姿でコンサートに行きたい、ということ。私には夫もいるんですが、今回のダイエットは相葉君のためです(笑)

    コンサートまでに2~3ヶ月はあったので、それまでには絶対に瘦せようと決めました。途中で暴飲暴食したくもなりましたが、相葉君を想って痩せたいモチベーションを維持しました!

    ダイエットを始める人には「痩せたい理由」が何か一つはあると思うんですね。オシャレに服を着こなしたい、好きな人に見てほしい、など。モチベーションが下がってきた時には全身を鏡に映して見てください。ポッコリお腹や、隙間のない太もも、肩甲骨の埋もれた背中・・。もう少し頑張ろう!と思えるはずですよ。

    痩せる宣言!

    友達や家族に「痩せる!」と宣言することもモチベーション維持には効果的です。特に負けず嫌いな人の場合は、後に引けなくなります。

    宣言する人がいないわ・・という人はカレンダーに書き込んでみてはいかがでしょうか?スマホのカレンダーではなく、部屋にカレンダーを貼って、この日までには○○㎏になっている!と予定として書き込んでしまいましょう。

    自分に対しての「痩せる」宣言ですね。

    痩せたいなら部屋を片づける!

    部屋の片付けとダイエットは一見無関係に思えますが、「自己管理」という面で共通しています。

    部屋を片付けるの面倒くさいな~、とダイエットで運動って面倒くさいな~って似た感情ですよね。期限切れの調味料や、使いかけの洗剤が部屋に沢山ないですか?使い切れない物を確認せずに買い足してしまう、ということは自分が持っているものを把握できていないんですよね。

    それと同じように、自分が何をどれくらい食べたのか、どれだけのカロリーを摂取して消費したのかを把握できていないのです。

    部屋の中を片付ける、管理するということは体を動かすことにも繋がりますし、考える習慣が身につきます。

    ダイエットを始めようと思ったら、それと一緒にお部屋も整理整頓してみませんか。お家のダイエットですね。お家の中がスッキリしてくると、気持ちも明るくスッキリして表情も変わってきますよ。

    毎日少しずつの食事管理と運動、とお掃除を始めてみませんか。

    -Uncategorized

    Copyright© ラクビ口コミと効果と副作用ワイルド2019 , 2019 All Rights Reserved.